OAKHOUSE RECRUIT  RECRUIT

メニュー

STAFFSオークハウスの先輩たちを見る

河村菜乃の一日

スタッフ

沢山の人に関われて、毎日が新鮮です。

ハウスマネージャー

INTERVIEW

1.どんな仕事をしていますか?

下見案内・入居契約・退去立ち合いが主な仕事です。空いている時間に各ハウスを回って備品のチェックやハウスのメンテナンス、清掃等。その他どうしたら良いハウスになるかを考えて必要な作業をしています。パーティーを開いて入居者同士を繋げることも大事な仕事の一つです。

2.オークハウスで働く前は何をしていましたか?

旅行会社で添乗員をしていました。社員旅行や修学旅行などの添乗でお客様と一緒に全国色々なところに行きました。様々な年齢のお客様と関わる仕事だったので、コミュニケーション能力は今の仕事でも生かされています。

3.この仕事はどんな人に向いていると思いますか?

柔軟性がある人。様々な国籍、年齢の住人さんがいるので多種多様な場面に遭遇します。ハウス不具合などに関しても色々な問題が起こります。オークハウスでもシステム化が進んでいて、社内のルールややり方などが良く変わります。何にでも柔軟に対応できる方が向いていると思います。

4.仕事で辛い時はどんなときですか?

勤務時間外でも対応する時があることですかね。夜中の3時に叩き起こされたこともあります。(笑)住み込みで働いている為休みのON/OFFが切り替えづらいですが、そんな環境もすぐに慣れました。自分なりの切り替え方を見つけましょう。

5.働いていて良かったことは何ですか?

日々色んな人に出会えることです。今まで出会ったことがなかった国籍、業種の方が沢山いらっしゃるので毎日とても刺激的です。日常的に英語を使う環境も私にとってはとても魅力的です。またパーティーなどを開いて、他ハウスの住人さん同士が仲良くなり楽しんでいる姿を見ると、パーティーを開いてよかったなと思います。

A DAY IN THE LIFE

10:00

事務作業

問合せの対応、下見や入居のアポ取り。住人さんや社内のメール対応。その他ハウスの掲示物や入居者宛てのレター作成などスケジュールの合間を縫って事務作業。

image
12:00

入居・契約

ハウスの使い方やルール、ゴミ出しなどの案内と契約。海外から下見無しで入居の方には+ハウス案内や周辺情報なども伝えています。

image
13:30

お昼・巡回

各ハウスを回って、備品のチェックや清掃など。ハウスの不具合や修繕が必要なものは業者に依頼をかけたり、自分で直したり。色々な知識が身に付きました。

image
17:00

MTG

週に一回のMTG。隔週で全員集まりますがこの日は2箇所に分かれてテレビ電話で会議。情報共有や空室対策など。普段一人で働いているのでとても貴重な場です。

image
20:00

プライベート時間

ご飯を食べたらまったり映画タイム。私の住んでいる物件にはシアタールームがあるので、映画に浸りたい時はシアタールームを利用します。

image