OAKHOUSE RECRUIT  RECRUIT

メニュー

STAFFSオークハウスの先輩たちを見る

長谷川梓の一日

スタッフ

毎日が新鮮でやりがいのあるお仕事です!

ハウスマネージャー

INTERVIEW

1.どんな仕事をしていますか?

シェアハウスに興味を持っている方に、シェアハウスの魅力を伝えたり、希望しているハウスの雰囲気や設備に合う物件を提案、ご案内をします。また住人さんたちの交流のきっかけ作りやイベントの企画などもします。

2.オークハウスで働く前は何をしていましたか?

オークハウスで働き始める前は学生でした。コミュニケーションや文化を中心に学んでいたので、世界中いろんな国を訪れては、たくさんの人に出会って、なんでも挑戦しました。オークハウスは外国人のお客様も多いですし、海外に興味を持っている日本人もたくさんいます。国籍問わず、住人さんとの話題のきっかけなどにもなり、今となってはとても良い経験になっています。

3.この仕事はどんな人に向いていると思いますか?

人とコミュニケーションを取ることが好きな人です。また仕事とプライベート時間のON/OFFがしっかりできると、シェアハウスでの生活も仕事も楽しめると思います。

4.仕事で辛い時はどんなときですか?

全てのことにマニュアルがあるわけではありません。国籍、性別、年齢が違えば、価値観が違うのは当たり前です。そのため全員が100%満足できる対応・判断ができるかというと悩ましいところです。もちろん先輩スタッフがいつでもサポートもしてくれます。先輩の経験や意見も参考にし、話し合いながら解決していきます。

5.働いていて良かったことは何ですか?

オークハウスの仕事を通して本当にいろんな人に出会えることです。私はオークハウスに勤め始めてから、実家をでました。何をするにも生活力なんて皆無でしたし、社会にでて間もないですが、いまは、いろんなことを吸収していくのが楽しくてしょうがないです!!

A DAY IN THE LIFE

10:00

出勤

担当エリアの事務所に出勤することが多いですが、朝一番のアポがある場合は直接物件に向かうこともあります。基本的には車での移動が多いです。

image
12:00

契約

入居者様に契約の内容やハウスルールなどを説明します。シェアハウス生活が初めての方にも、日本での生活が初めての方でも安心できる、わかりやすい説明を心がけています。

image
15:00

事務作業

問い合わせの電話やメールの返信やスケージュールの組み立てなどをします。ハウスに配布する用のお知らせの貼り紙やイベント用ポスターなども作成します。

image
16:00

清掃

ハウスの清潔感を保つのも大事な業務のひとつです。基本的な清掃をするときもりあますが、ラウンジの家具のレイアウトを考えたり、キッチンの使いやすさなどを改善することもあります。大掛かりになる時は他のスタッフも協力してくれます!

image
19:00

プライベート時間

バシッと1日の業務と次の日の準備を終わらせたら、自分の時間です!ハウスの住人さん達と夕ご飯を食べることもありますが、ハウスのスタジオを借りて趣味に没頭する夜もあります。

image