トップページ  >  スタッフ・部署紹介  >  増田 万里奈さん

営業部

増田 万里奈
Masuda Marina

生年月日

1989年

入社年

2013年

入社して良かったと思う点はなんですか?

色々な人と出会えることです。毎日のように年も国籍も違う人たちと出会えます。
オークハウスで働いていなかったら話す機会はなかっただろうな、と思うような人と仲良くなれたりと色々な人や考えに出会えることがうれしく思います。オークハウスの社員もいろいろな経歴を持った人が多く、面白い人が多いです。

最近の仕事で特に印象深かったことはありますか?

ハウス内で出会ったカップルが結婚したことです。
ハウスのオープン前の工事中で人も誰もいなかったころには想像もできないことでした。
何も無かったところに人が集まり、友人・恋人・仕事仲間など色々な出会いをしている人たちがいます。そのような出会いが人生の転換期になったと言っている人もいました。結婚はその中でも、最たるものだと思います。また、退去した後でも連絡を取り合っている人たちも多くおり、シェアハウスを通して繋がっていく輪がどんどん広がっていっているように思います。

一日のスケジュール

  • 10:00 始業 ・事務所にてメールチェック
    ・ハウスのチェックと簡易清掃。共有部にある放置物は撤去。
  • 11:00 下見案内
    ・1時間ほどかけてハウスの説明と入居のご案内
  • 12:00 お昼休み
  • 13:00 清掃
    ・空室の清掃
    ・清掃後、空室の写真撮影
  • 15:00 契約
    ・契約書の作成とハウスルールの説明。特にハウスルールの説明は相手に伝わるようにきっちり!
  • 17:00 事務所にて作業
    ・下見、契約のアポ取り
    ・ハウス内で行うイベントの企画・ポスター作り
    ・ブラックボードに今週の予定を記入
  • 19:00 退去確認
    ・忘れ物や部屋の不備がないか退去者と一緒にチェック
  • 20:00 終業
    ・そのままハウスのラウンジへ行って住人さんとご飯を一緒に食べることも多いです

オークハウスに入社して驚いた事はなんですか?

良くも悪くもルールがあまり決まっていないところです。1つの物件を複数のマネージャーで担当するのは初めてだったので、情報共有の方法などやり方がないところからはじまりました。ハウスのルールに関しても全物件で決まっている基本的なルールもありますが、ハウスの特徴に合わせて自分で決めることができます。
何か問題が起こったときに、これ!といった方法はなく、自分で考えて対応するので戸惑うことは多くありました。自分の仕事を探して、何が必要なのか考えて働けるという環境には驚きました。

現在の業務内容を教えてください。

住人の方々が心地よく住めるようにハウスの運営を行っています。
入居者が入る前のハウスの下見から出て行く時の退去の案内まで行います。入居時は契約とハウスの説明を行い共同生活をきちんと送ってもらえるようルールの説明を行います。
ハウスの清掃や修理などのメンテナンスも行います。また、新しく入った住人さんが馴染めるようにパーティー考えたり、ハウスが盛り上がるようにバーベキューやパーティーなどのイベント行います。

英語はどのようにして学びましたか?

高校生の頃にイギリスに2年ほど留学しており、そこである程度話せるようになりました。国際基督教大学の教養学部に進学し、メディアやコミュニュケーションを主に学んでいました。英語開講の授業を取ったり、海外に旅行やボランティアで行き、英語が話せるような機会を作るようにしていました。
留学していたこともあり、英語を使った仕事がしたいと思っていましたので、外国人の住人さんも多く英語を使う機会が日常的にあるところに興味を持ちました。
学生時代は寮生活やルームシェアをしており、他の人と住むことの楽しさや安心感を感じていました。シェアハウスはそういった人と人との繋がりやコミュニティーを提供できる場だと思います。

部長よりひとこと

礼金。連帯保証人。・・・必要? 引っ越しをするのに何十万円かかるの?
日本の賃貸制度って不便だと思いませんか。

グローバル化や価値観の多様化が進む中、連帯保証人や礼金を求める賃貸システムに疑問を抱く方が増えています。このような時代の下で、住人間のコミュニケーションがあったり、連帯保証人や初期費用が必要のないシェアハウス型賃貸システムの人気が増しています。
また、少子化の影響で賃貸空室率が増す中、賃貸管理会社は入居者に合わせた部屋を作る工夫が必要になります。

オークハウスは創業時から入居者の立場に立った革新的な賃貸制度をつくっている賃貸ベンチャーです。シェアハウスを中心とした新しい賃貸システムを一緒に作っていける方のご応募をお待ちしております。
営業部部長 海老原大介

必要なスキル

  • 英会話スキル 日常会話レベル
  • 営業や販売の経験があると活かせます