トップページ  >  スタッフ・部署紹介

営業部

マネージャー業務は、お客様のご案内から契約業務、ハウス管理までをする仕事です。空室が出たら物件を魅力的に見せるためのマーケティングやリノベーション企画も行います。
マネージャーには、大家さんの立場になって、ハウス売上のすべての企画と管理をお任せしています。

また、お客様の4割は外国籍の方ですので、英語を中心としたコミュニケーションが多くなります。ほとんどのお客様が東京や日本が初めての方々ですので、生活習慣や周辺情報等を教えてあげることで感謝されるやりがいのあるお仕事です。

篠崎宏介 Shinozaki Kosuke

「すべて自分で判断して動く」
結婚を機に、自分の将来の事を考え転職を決意しました。オークハウスのやっている事にとても惹かれ、 さらに自分の将来やりたい事ともつながると思っています。

詳しくはこちら

増田万里奈 Masuda Marina

「心地よく住めるハウスを目指して」
色々な人と出会えることです。毎日のように年も国籍も違う人たちと出会えます。

詳しくはこちら

澤田拓馬 Sawada Takuma

「自分に合った時間の使い方」
前職は建築系の会社で施工管理業務を3年程行って、退職後は縁がありバックパッカーの集うゲストハウスで仕事を手伝っていました。

詳しくはこちら

マーケティング部

マーケティング部のミッションは3つあります。
1. 既存顧客層の維持と拡大(成熟へ)
2. あたらしい顧客層の開拓(Brear Through)
3. 独自性(差別化)の追求と証明

また、このミッションを達成する為に次の行動指針の下、日々活動しています。
行動指針
1. スピードコミュニケーション=社内外との連絡は迅速に行う
2. やるべきコトとやりたいコトをする=自発的に行動する
3. 最後までしっかり責任をもつ=クオリティを高める努力をする
4. 自ら成長する=経験、スキルを高める

オーク開発

ソーシャルレジデンスの物件選定、デザイン、改修工事に至るまでプロジェクト全体を一貫して行うチームです。

主に古くなったり、使われなくなった社宅や独身寮をお持ちの法人様や地主様に、遊休不動産の収益化、稼働率向上、売却などの有効活用提案を行なうほか、改修工事の施工まで一貫して行う体制を取っています。

物件立地や関係者が抱える事情はそれぞれ異なり、1つとして同じ開発プロジェクトはなく広い視野と強い意志を持って事業に取り組むことが求められます。
社内外の関係者を推進していくため苦労も多いですが、物件開発の醍醐味を味わえるチームです。

栗木 亮多 Kuriki Ryota

「世界の色々な国に友人ができる」
入社当初はハウスマネージャーとして働いていたのですが、退去する海外の入居者さんからよく 「今度はオレの国で遊ぼう」と言ってもらえることがありました。

詳しくはこちら

野尻 祐介 Nojiri Yusuke

「いい物件を一貫して作りたい」
日本でトリマーの学校を卒業してしばらくはトリマーとして働いていました。

詳しくはこちら